魅力満載の塾アルバイト【講師応援ステーション】

履歴書

得られる給料

家庭教師

自分自身にプラスになる家庭教師をしましょう。

家庭教師のアルバイトがうまくいくかいかないかは、やはり派遣先の家庭との相性によるところが多いので、快適に利用するのであれば派遣する会社に自分の希望をしっかりと伝えることが大切です。 またお得と言えば家庭教師先では場合によって親御さんのご厚意によって食事やコーヒーや軽食などを出してくださるところもあります。自分の子供を見てくれる家庭教師の先生への信頼が高まるとやはり人というのは親切にしたくなるものなのでしょう。家庭教師のアルバイトをしている人は大学生が多かったりするので、特に一人暮らしですと気をつかって食事を出してくれることもありお得です。 また親御さんと話すことで、自分自身が啓発されることもあり、その点でも金銭面だけでなく自分にプラスになります。

アルバイト代金はどのくらいなのでしょうか。

家庭教師のアルバイト給金は教える相手と自分自身の学歴や経験、能力によってだいぶ差があります。 基本的には相手が低学年ですと給金は安い傾向にあり、学年が上がるにつれ金額も高くなる傾向があります。それと受験生相手の場合は給金が高い可能性があります。特に医大受験を目指している学生を教えるとなると給金は非常に高いものがあります。 また教える家庭教師自身の学歴や経験などもアルバイトの給金に大きくかかわってきます。 当然東大や医学部、早稲田、慶応、上智などのレベルの大学生の給金は高いです。 平均的にみますと相手の生徒が小学生ですと1時間3000円くらい。中学生ですと3500円くらい。高校生ですと4000円くたいとなっています。 この値段は今後もあまり変化はないと思われます。

Copyright© 2015 魅力満載の塾アルバイト【講師応援ステーション】All Rights Reserved.