魅力満載の塾アルバイト【講師応援ステーション】

履歴書

教えるためのコツを掴む

文房具

塾講師で勉強のコツを伝授するのです

自分が勉強をしていて分からないということから苦労をした経験があるならば、塾講師の仕事をすることでその経験を若い世代に伝えていくことが出来ます。勉強は同じようにやってもすんなり行く人と、躓いてしまう人が居ます。その違いは何なのかを伝えることが大切です。勉強で躓いてしまったからと言って、才能がないわけではないのです。それには様々な要因が関係していますが、教科書が自分と合わなかったことや、教師との相性が悪くて話を聞けなかったということがあります。塾講師として仕事をすることで、落ちこぼれてしまった人間を救済することが出来ます。落ちこぼれるのは自分が悪いのではなく、運が悪かったということを伝えるために塾講師があると言えるのです。

短期間で実力を伸ばすのが今のトレンドです。

分かるまでに何時間かかっても良いという考えも正しいのですが、今の時代は短期間で実力をつけることが塾講師に求められています。高校生は大学受験までの時間が限られています。ですから、わかりやすく高得点を獲得できるような方法を身につけなければならないのです。塾講師としての仕事は、要点をまとめてわかりやすく説明をすることです。教科書の記述で理解し難い部分があったら噛み砕いて生徒に説明をしなければならないのです。そうなので、塾講師の仕事をするには勉強をする必要があります。自分が理解できることをどれだけ掘り下げて理解できない生徒に説明できるかが大切です。それは一日で出来るようなことではなく、時間を有する作業です。

Copyright© 2015 魅力満載の塾アルバイト【講師応援ステーション】All Rights Reserved.